www.greenoceansurfing.org

直接でないカードの手順は簡明です。クレジットカードを利用して直接払えない販売品を直に購入するという手法ではなく二次的に買い付けすればより得策です。文章が容易なため、はじめに券の例を駆使して示してみたいと考えます。男性が価値のある財布を買いたいと思っています。使いたいブランドカバンを置いている店舗では買いたくてもクレジットカード使用で支払う事ができじないとします。。ところがNICOSなどの券でなら許可してくれるといっています。ですので例にあげようとしている女性はカードで券を注文して商品券を売っている場所に訪ねクレジットカードを使用してVISA、American Express、NICOSなどの商品券を買い取りしてみました。次いで使ったクレジットを利用して注文したJCB、NICOSなどののギフト券を店舗に持参していき、求めていた一流のバックを買ったとします。「なんで若者はそうした負担のかかる手法をしているの?」と訝しむのかもしれませんが実のところ今話した手法を使うのだったら本来は貯まる事がないクレジットポイントがもらえます。普通に、直接お金を払って価値のあるバックを買い付けしたりした時でもローンポイントはゲットできませんしVISA、American Express、Diners clubなどののギフト券を金で買い取りした後に活用してもクレジットポイントはつきません。しかし今示した場合であるならJCB、NICOSなどの券をカードで注文したため、価値のある服を買ったときと同等の量だけクレジットカードポイントが獲得できる事になるのです。こういう事例が段階を踏んでキャッシングを運用した事になるという理由で、間接カードと言われている手法です。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.greenoceansurfing.org All Rights Reserved.